女性がお金に困った時に、簡単にお金を稼ぐ方法!すぐにお金を作る手段を紹介します

女性向け高時給アルバイト

生活していると、急にお金が必要になることがありますよね。

結婚式に呼ばれた、病気になった、支払いをしなければいけないなど事情は様々です。

急ぎでお金が必要になった時の対策をいくつか知っておけば、何かと便利です。

女性がお急いで金を稼ぐといえば、風俗をイメージするかもしれませんが、個人的に風俗はおすすめできません。心身共にダメージが大きく、ストレスも溜まるからです。

 

今回は、女性の求職アドバイザーを務める私が、「女性がお金に困った時に簡単に稼ぐ方法」をお伝えしていきます。

 

高時給のチャットレディでお金を稼ぐ

 

「キャバクラや風俗は抵抗があるし怖い」

「家でのんびりしながらでも稼げる仕事が良い」

「身体を触られたり、お酒を飲むような仕事は嫌だ」

 

そんな女性におすすめなのが、チャットレディのお仕事です。

チャットレディはパソコン1つあればできるお仕事で、ネットを通じて男性とビデオチャットで会話する仕事です。WEBカメラ付きパソコン(最近のPCはだいたい付いています)があれば、家に居ながらでもお仕事できるので気軽に始められます。

 

パソコンが無い方でも、事務所に通勤するスタイルで仕事をすることもできますよ。

もちろん顔出しNGも選択できるし、男性と直接会って話をするわけではないので身体を触られたり、酒を飲まされるような心配もありません。

 

普段、友達とビデオ電話したり、チャットもしますよね。それと同じような感覚で、お客の男性と会話することになります。24時間自分の好きな時間に働くことができますから、例えば夜しか時間が空いていないような場合でもOKですね。

 

シフトに関しても、週1回からOKですので融通が利くのもメリットですよ。

時間が自由なので、副業で稼ぎたいからにも向いていると言えますね。

主なお客さんは寂しい男性や、悩める男性です。世の中には、意外に悩んでいる男性は多いんですよ。そういった話を女の子に聴いてもらいたいんです。

年齢制限はないので20代~40代、50代の方でもチャレンジできます。若い子に話を聴いてもらいたいと考える男性もいれば、人生経験の多い熟女と話をしたい男性もいるのが事実です。

 

時給は5000円以上を稼げますし、登録ボーナスとしてお仕事をするだけで、1万円貰えるので、臨時でお金が欲しい方は今すぐ始めてみましょう。

 

とにかく早く仕事を始めて稼ぎたいという女性向きと言えますね。

 

チャットレディを始めるなら、ポケットワークがオススメです。

ポケットワークは業界でも大手の会社で、高時給なことで有名です。

新人さんのボーナスもありますし、1日体験から気軽に始められます。

また売り上げが上がっていくとボーナスもあるので、時給1万円近くを狙いたい方には、バッチリだと思います。



「初めてだしなんか不安・・・」

という方でも大丈夫です。24時間のサポートがありますので、安心して始めることができますし、わからないことは何でも聞いてOKです。

辞める時も簡単に辞められますん土ので、まずは気軽に申し込み(10分程度)してみましょう。

ポケットワークの公式ページを見てみる

ガールズバーやキャバクラの1日体験入店で、お小遣いを稼ぐ

手っ取り早く現金を入手したい場合には、キャバクラやガールズバーで1日体験入店するにも選択肢です。

ポイントは、現金手渡しで即日お金をもらえる点です。時給も高く、3000~7000円以上の店もあります。夜に営業しているので、深夜や朝方まで働き、お酒を飲まなければならないので向き不向きがあると言えますね。

1日体験入店は、1つの店舗では1回までしかできませんが、それを他の店で繰り返すことにより効率的にお金を稼ぐことができますよ。

 

お酒を飲むのが好きであったり、接客が嫌いではない女性であればチャレンジしてみても良いですね。もし自分にハマっていると思えば続けるのも有りですよ。

自分を気に行ってくれる太客が見つかれば、かなりの高時給が見込めます。

 

体験ガールズバイトというサイトから簡単に応募できますので、一度見てみてくださいね。

時給5000円以上!【体験ガールズバイト】



クレジットカードを作って支払いをする

審査が通りやすいクレジットカード(EPOSカード、イオンクレジットカードなど)を作って支払いをする方法があります。

クレジットの支払いは翌日ですから、しばらく支払いを延ばすことができますよね。

クレジットカードのリボ払いというものがありますが、リボ払いだと利息が付く代わりに、分割して支払えるイメージですね。どうしてもお金に困っている場合は選択肢に入れましょう。

 

即日発行のクレジットカードも存在していますから、いざという時には急いでクレジットを作ることも可能ですよ。

パパ活してお金を支援してもらう

最近はパパ活は珍しいものでは無くなりました。OLが副業でパパ活をしたり、留学費用を集めるために女子大生がこっそりしてたりします。

 

一昔前であれば、パパ活=援助交際みたいなイメージがあって、女子高生がオヤジに身体を売ってお金をもらうイメージが強かったですよねw

 

今のパパ活はもっとフランクになっています。身体を求められるかどうかは、パパによりますが、最近は身体を求めないパパが増えています。ヤリたいだけの男は、風俗に行った方が早いですからね。

では、身体を求めてこないパパは何が目的なのでしょうか?

 

私の知り合いに50代男性(パパ)がいますが、彼が言うには

「まあ、アイドルを応援しているのと一緒だな。CD買いまくって応援してあげる感覚。顔とか関係なくて、若くて頑張っている子がいたら応援してあげたくなるんだよ」

とのことです。

 

経営者や資産家など、お金に余裕がある人は他人を応援するためにお金を使いたくなるんだそうです。その代わりに、その子からしか聴けないような話を聴くことに価値を見出したり、疑似恋愛を楽しむようですね。

 

パパはお金を頑張って稼いできた代わりに犠牲にしてきたものもあるんです。そういう寂しさを埋めるためにパパになるのかもしれませんね。

 

パパ活のメリットは、何と言っても楽にお金を稼げることですね。

ご飯やドライブなどの疑似恋愛を楽しむことで月に30万円以上、時には体の関係無しでも月に100万円稼ぐ女性もいるほどですから、夢があります。

 

パパ活の相場は無く、個人同士の約束でお金をもらえますから、パパに好かれるほどお金が稼げるようになりますよ。

 

パパとしても、

「キャバクラやホステスの女はスレてるから普通の女子が頑張るのを応援したい」

「パパ活の方が気も遣わないし、若い子と話せるし楽しい」

という気持ちでやっています。

 

パパ活の詳しいやり方は以下の記事に記載されていますので、見てみてください。

・出会い系を使ってパパ活して、お金を稼ぐ方法

 

まずは動き出してお金を稼いでみよう

 

まずはチャットレディでもパパ活でも良いので、動き出してみましょう。

 

お金を稼ぐ=難しい事というイメージがあるかもしれませんが、やってみると案外簡単に稼げたりするものです。

 

アルバイトや派遣で働いていると、時給は全然上がらないし、月収17万円くらいで頭打ちですよね。

 

そう考えると、この記事で紹介したお金稼ぎの方法はコスパが高いと思います。

 

一歩踏み出して、お金を稼いでみましょう!

コメント